Blog

スタッフブログ

長距離ランナー用キネシオテーピング

カテゴリ

2013/09/28

nicoスタッフ マサキです。 随分と涼しくなってきましたね。 さて、今年も大阪&神戸マラソンの季節がやってまいりました。 img_1515164_52509511_1 大阪マラソン10月27日(日) 神戸マラソン11月17日(日) 季節の変り目で体調管理の難しい時期ですが、 参加される方は万全のコンディションで望んでいただきたいですね! 以前ブログで少し紹介したかもしれませんが、 当nicoではランナーの方への『キネシオテーピング』も施しています。 貼り方はその人の筋バランスや、症状によって異なりますが、 今回は長距離ランナーの方に最も多い『膝の痛み』に対する スタンダードなキネシオテーピング法を一部ご紹介します。 どちらもご自分で貼る事が出来るものをチョイスしましたので、 気になった方は一度試してみてはいかがでしょうか。 ちなみに『キネシオテープ』は薬局などでお求めいただけます。
■大腿四頭筋テーピング (幅5.0cm × 長さ約60cm 切り込み約10~15cmのY字テープ) daitaityokkinn 画像の赤○の部分『上前腸骨棘』から赤い筋『大腿直筋』 に沿って貼っていきます。 写真 2013-09-28 14 21 23 1.まずは足を伸ばした状態で、座ります。   尚、写真は短パン越しで貼ってますのでご了承ください。 写真 2013-09-28 14 22 59 2.『上前腸骨棘』(骨盤前側のぽっこり出てるところ)   から膝頭に向けて一直線に貼ります。   この時膝の部分は仮置き状態にします。 写真 2013-09-28 14 23 38 3.そこから膝を最大まで曲げます。 写真 2013-09-28 14 24 55 4.仮置きしていたテープをとって、膝蓋骨を包むようにくるっと   回して貼りつけます。 写真 2013-09-28 14 25 19 5.足を伸ばして、膝の円の部分にシワが出来ていたらOK! ■半月板テーピング (幅5.0cm × 長さ約25cm 切り込み約20cmのY字テープ) 写真 2013-09-28 14 26 46 写真 2013-09-28 14 28 18 膝頭の下から貼って仮置き ↓ 膝を曲げて膝蓋骨を包むように貼る。でOK! nicoの施術では、ここからさらに筋バランスや症状に合わせて テーピングを施していきます。 例えば膝の内側の痛みの場合、薄筋、内転筋、縫工筋テープ 外側の痛みの場合、腸脛靭帯テープなどを貼ります。 下腿~足部に関しては 前脛骨筋テープ 長腓骨筋テープ 足底熊手テープ 足底アーチテープ 後脛骨筋テープ ヒラメ筋テープ 等々ですね。 またくわしく紹介できればと思います~(^_^)
Pagetop