Blog

スタッフブログ

近年の流行ダイエットその⑤~食事系ダイエット 前編~

カテゴリ

2013/04/06

nicoスタッフ マサキです。

近年の流行ダイエットシリーズ第5弾 ~食事系ダイエット 前編~

今回は食べて(飲んで)痩せる系ダイエットです。

最近で言えば『タニタ食堂』や『酵素ダイエット』、
ちょっと前なら『朝バナナダイエット』なんかもありましたね。

現代は飽食の時代です。

昔は栄養をしっかりとることが健康でしたが、
戦後、日本に高カロリーの欧米食が大量に流入するようになり、
現在は栄養過多による生活習慣病予防のため栄養(高カロリー食)を
あまり摂りすぎないことが健康な食生活の基本となりました。
(ヘルシー = 低カロリー)

しかし基本的には『美味しいものほど高カロリー』という傾向にあり、
日々この残酷な現実^^; と戦っている方も多いかと思います(^^ゞ

『出来る限り美味しく。出来る限り低カロリーに。』

というのが現代食生活の永遠のテーマですね。

最近ではすっかり定着した『ゼロカロリー系飲料』などは、
こういった時代の流れの一つの到達点と言えるかもしれませんね(^^ゞ

では一つ一つ焦点を当てて考える前に今一度ダイエットの基本をおさらいします。

☆ダイエットの主旨は → 余分な体脂肪を減らすこと

☆そのために最低限抑えておく項目
 ●摂取カロリーよりも消費カロリーを多くし、今以上太らないようにする
 ●有酸素運動により脂肪を燃焼させる
 ●過剰な食事制限のみのダイエットは筋肉量を減らしてしまう上、
脂肪は減らないです。

何度も言いますが食べ過ぎも食べなさすぎもダメ。運動は必要不可欠です。

これを踏まえて、まずはコチラ。

☆『タニタ食堂ダイエット』

『1食500kcalで美味しく満腹に!』
というテーマで大ヒットしたタニタ食堂レシピ。

栄養学に基づき徹底したカロリー管理や、独自の調理方法などを推奨しています。

まさに『出来る限り美味しく。出来る限り低カロリーに。』
を突き詰めたレシピ本ですね。

・食事(カロリー)制限をしろと言われても、どうすれば良いかわからない。
・美味しいものをお腹いっぱい食べたい。でもダイエットもしたい。
・今の料理をもっと低カロリーに仕上げたい

というかたにはオススメできると思います。

単純に一日3食タニタレシピにすれば、
1500kcalとダイエットには理想的な摂取カロリーとなりますが、
まぁなかなかそういうわけにもいかないですよね(^^ゞ

それよりもタニタ食堂のレシピや手法、考え方を今の生活に上手く取り入れる事が出来ればダイエットにおいて最も重要な『正しい食事制限』を身につける事が可能だと思います。

レシピのみにとらわれないようにすることが大事ですね。

次回!~食事系ダイエット 後編~ おたのしみに!

Pagetop