Blog

スタッフブログ

近年の流行ダイエットその② ~ロングブレス編~

カテゴリ

2013/02/17

nicoスタッフ マサキです。

さて、前回ダイエットの基本を押さえたところで、
近年の流行ダイエット事情に迫ってみたいと思います。

まず最初は俳優、美木良介さんによる

『ロングブレスダイエット』です。

人気の秘密はやはり一日たった2分×2回でOK!というところでしょうか。
以下、内容をまとめてみました。

★概要

独自の呼吸法でインナーマッスルを鍛えて基礎代謝を上げ、
シェイプアップ&ダイエットを目指す。

一回10秒のエクササイズを6セット(1分)2種類行う(計2分)
これを毎朝、夕の2回にわけて行うので、1日計4分。

★方法

エクササイズ①

☆基本姿勢 脚をクロスさせて、後ろ脚にしっかり体重をのせ、おしりをキュッとしめる。

☆動作 腕を挙げながら3秒鼻から息を吸い、腕を前に降ろしながら7秒かけて口から吐く。
このとき息が聞こえるくらいの強さで吐き出す。

これを6セット行う。

エクササイズ②

☆基本姿勢 両足をそろえ、一度背伸びをしてからおしりをキュッとしめる。
2.お腹に常にへこませるよう力を入れつつ、①と同様の呼吸法を行う。

これを6セット。

★考察

呼吸によるエクササイズということで、これは有酸素運動なのか?
それとも無酸素運動?というところなのですが、
これは無酸素運動ですね。

有酸素運動は最低15分以上の持続運動が必要になりますので、
2分間のエクササイズとなると、無酸素運動になります。

では実際にやってみましょう。

・・・ふ~っ!

・・・ふ~っ!

・・・

はい!

コレ、2分間といえど、結構疲れますね。

もしあまり疲れないという方は、うまく出来ていない可能性があります。
個人的な意見ですが、エクササイズとしては難しい部類に入ると思います。

というのも、nicoのO脚改善コースでは、『お尻をキュっとしめる動作』、
及び、『お腹をへこませたまま呼吸をする動作』(ドローインといいます)
を取り入れているのですが、最初から出来る人は非常に少ないからです。

出来ているつもりで出来ていない人、
そもそも力を入れることが出来ない人も多くおられます。

しかし、うまく出来れば、特に女性にとっては、理にかなった
エクササイズだと思います。

お尻をしめる動作やドローインは、
下腹ぽっこり、反り腰、O脚の改善、小尻になりたい方
には特に効果が期待できます。

さて、前回の基礎知識編でふれたとおり、
ダイエットで脂肪を燃やすには、有酸素運動が必要不可欠です。

美木良介さんは、日々ロングブレスエクササイズと30分程度のウォーキングを
組み合わせて素晴らしいボディを手に入れたとおっしゃってます。

つまり、ウォーキング等の有酸素運動を取り入れて、
はじめてロングブレスダイエットになります。

ロングブレスのエクササイズのみでも、骨盤まわりは美しく
なることは可能でしょうが、ダイエットという概念からすると
少しズレてしまいますのでご注意を。

あくまでダイエットは有・無酸素運動&食事改善の組み合わせですからね。

★結論

少し難しい部類のエクササイズですが、キチンと出来れば素晴らしいエクササイズです。
必ず他の有酸素運動と組み合わせて行いましょう。

次回~カーヴィーダンス編~ お楽しみに!

Pagetop