Blog

スタッフブログ

スポーツ選手が体のメンテナンス・疲労回復にカイロプラクティックを選ぶ理由

カテゴリ

2018/08/22

スポーツジム メンテナンス 体

オリンピック選手などスポーツ選手には専属のケアスタッフが付いていることが多いですが、最速の男と言われたウサイン・ボルト選手に付いていたスタッフがカイロプラクティックの施術をおこなうカイロプラクターだったことは覚えておいででしょうか?

実はオリンピック選手の中には、ウサイン・ボルト選手以外にも専属のカイロプラクターを付けていた選手は多くいたようです。

 

今回の記事はスポーツ選手や趣味でスポーツをする人に向けて、カイロプラクティックが症状改善だけでなく体のメンテナンスや疲労回復にも優れている理由を紹介します。

スポーツの怪我や体のメンテナンスに困っている人の助けになれば幸いです。

 

スポーツを続けるのに最も困るのは怪我

 

スポーツ選手や趣味でスポーツをする方にとって、いちばん困るのは怪我ですよね。

練習を休んだり、セーブしないといけなくなるし、大怪我ならスポーツを続けていくこと自体が困難になります。

 

また、怪我でなくとも体の特定の箇所の痛みや違和感もパフォーマンスに影響してきますので無視できません。

違和感であっても放置すると突然の故障に見舞われる場合もあります。

 

怪我の原因のひとつが肉体疲労

 

怪我の理由は様々ありますが、体の特定箇所の使いすぎによる肉体疲労が原因になることが多くあります。

 

体の疲労を自覚せずスポーツを続けていてもある程度は問題なく続けることが可能です。

それは特定箇所を使いすぎて疲労しても、無意識に他の箇所がそこを補う働きをしてくれるためです。

しかし、それは肉体疲労の連鎖が起こっている状態と考えられます。

また、微妙に重心や姿勢が変化することが考えられますので、スポーツのパフォーマンスに影響を与えてしまいます。

 

このように、怪我の理由に肉体疲労が関連することから、怪我の予防には肉体疲労の解消が重要だということがいえます。

 

しかし、シンプルな肉体の疲労回復には整体などカイロプラクティックの他にも方法はたくさんあります。

そこで考えていきたいのが、当院のようなカイロプラクティック専門の整体院で疲労回復・怪我の予防と合わせてできることは何かということです。

 

カイロプラクティックでスポーツの体メンテナンスにできること

カイロプラクティックの施術(骨、神経の矯正)や検査を使って、スポーツの体メンテナンスにできることはこちらです。

  • 体の痛みや違和感の根本的な原因を探ること。
    → 怪我の予防
    → 起こった怪我を根本的に改善し繰り返させない
    → 原因不明の痛みや違和感を改善できる
  • キネシオテーピングによる筋肉の強化。
    → 怪我があっても練習を休まず回復できる
  • 筋肉の疲労回復ができる。
    → 筋肉など肉体疲労の回復ができる
    → 怪我の予防
  • 骨や神経が正しく機能できるよう矯正する。
    → 神経伝達の異常による症状を解消できる

次で、上のひとつひとつの項目を詳しく説明してみます。

 

体の痛みや違和感の根本的な原因を探り改善する

 

カイロプラクティックでは体の違和感や痛みの根本的原因を探ることで、怪我の予防・怪我を繰り返させないこと・原因のわかりにくい症状の解明に役立ちます。

そもそも、症状の原因を正しく把握できないと根本的な改善をすることは難しく、症状が繰り返されることがあります。

 

どのように根本的原因を探るのかは様々な検査の結果と、よくある筋肉などを検査する整形学検査と合わせて行なうカイロプラクティック独自の検査方法があります。

専用の器具であるアクティベーターを用いた検査なら、骨・筋肉の異常と合わせて神経の異常も確認することができます。

 

神経の根元の異常は、その先に延びる筋肉や骨、関節や内臓など、神経のつながりに沿った体中の異常につながっています。

検査結果で痛みや違和感のある患部に原因がないことがよくあるのは、神経の根元が原因であることも少なくありません。

例えば腰痛があったとしても腰に原因があることは稀で、原因は他の筋肉・骨・神経であるなど千差万別なのです。

 

また、スポーツの特殊な動きは日常の体の使い方とは違うため、症状と検査結果の整合性が取りにくい場合もあります。

しかしそのような場合にも実際の動きを再現してもらい体の使い方をみることで、特殊な動きで使われる筋肉がわかります。

 

このようなことから、怪我の予防はもちろん、起こってしまった怪我の根本的な改善繰り返さないための原因の排除が可能であるといえます。

 

※日常使いではない特殊な体の使い方による腰痛の記事はこちら→
肉体労働での腰痛を仕事も休まず改善した事例

※アクティベーターを使った検査や施術方法についての記事はこちら→
『パチン!』の実力①『パチン!』の実力②

筋肉を強化し練習を休まずに行うためのキネシオテーピング

テーピング 筋肉へのアプローチ

テーピングというと痛む箇所を固定するものと思う人もいるかもしれませんが、キネシオテーピングは全く違います。

 

筋肉の動きに沿って貼っていくことから、弱ったり炎症で痛む箇所の筋肉の働きを助けることが可能になります。

しかも、テーピングされた筋肉は強化されるので悪化しにくく、練習を休む必要がほぼないのが大きな特徴です。

 

スポーツの体メンテナンスにキネシオテーピングがあると、疲労しやすい箇所をテーピングで強化したりすることもできますので、アスリートの特殊な体の使い方にも合致することが可能です。

 

キネシオテーピングは日本のカイロプラクティックのドクターが開発した手法ですが、その効果が認められ今や世界中のアスリートに取り入れられています。

 

※キネシオテーピングで練習を休まず腰痛を改善した記事はこちら→
50歳女性バレエダンサーの腰痛を改善、レッスンを休まず痛みの症状を改善 西宮市

※キネシオテープ(キネシオロジーテープ)の詳しい記事はこちら→
キネシオロジーテープの効果①キネシオロジーテープの効果②

 

筋肉の疲労回復ができる

カイロプラクティックの施術というのは、本来は骨(背骨)と神経を正しい働きに矯正することであり、少数の伝統的なカイロプラクティック整体院では骨・神経の矯正以外の施術をしないこともあります。

 

しかしながら、現代のニーズは筋肉へのアプローチによるコリの解消も多くあり、症状によってはそうした筋肉のコリを取ることによって大きく改善するもの(胸郭出口症候群など)も実際にはあります。

また、単純に筋肉がほぐれることで得られるリラクゼーションの効果も認められます。

そこで生まれたのが、筋肉へのアプローチもおこなうカイロプラクティック整体院です。

 

筋肉へ直接アプローチする最も大きなポイントは、筋肉の単純な疲労が解消できるという点です。

筋肉の疲労解消が怪我の予防に重要であるということは記事の冒頭で触れた通りです。

 

※筋肉にも対応できるカイロプラクティックについてはこちらの記事の最後のまとめ部分に書いています→
5分でわかる!カイロプラクティックと整体の違い

 

 

骨や神経が正しく機能できるよう矯正する

カイロプラクティック施術は本来、骨(背骨)と背骨の中の神経のゆがみを直接的に矯正することです。

その理由は、自然治癒力には正しい神経伝達がもっとも重要という考え方により、矯正で神経伝達を正しく戻すことにより自然治癒力が最大限に発揮されるようにすることを目的にしているからです。

 

また、骨がゆがみ、その中の神経の伝達がままならないために体の症状となって表れているとも考えられます。

骨がゆがむ原因は様々ありますが、スポーツ選手など下半身を酷使する場合は下半身に疲労が溜まりやすく、それによって腰痛が起こり、背骨を支える骨盤がゆがんで背骨がゆがむのもひとつの理由です。

 

背骨付近の神経は脊柱神経といい、体中へのびる神経の根元にあたります。

つまり根元に異常があれば、その先につながる部分にも異常が起きるということがいえます。

痛みや違和感など症状の根本的原因がこうした神経伝達にある場合、カイロプラクティックの施術は非常に有効であると言えるわけです。

 

しかも矯正と言ってもきっかけを与える程度に過ぎず、体本来の治癒力を奪わず、副作用がないことも特筆すべき点です。

主観ですが、微細なパフォーマンスが勝敗に左右されるアスリートにとっては大きなポイントではないかと思います。

 

スポーツ選手の体のメンテナンス・疲労回復にカイロプラクティックを選ぶ理由

  • 筋肉の疲労回復から怪我の予防になる
  • 根本的原因がわかり、怪我を繰り返させない
  • 怪我があっても練習を休まず怪我の回復ができる
  • 骨、筋肉、神経、内臓など体中のメンテナンスが可能

練習を休まずに、症状の根本的な改善ができ、予防もできる体のメンテナンスは、スポーツを長く続けるために有効ではないでしょうか?

世界中のアスリートが、メンテナンスとしてカイロプラクティックを使っているのはこのような理由だといえます。

 

 

カイロプラクティック整体院では日常の症状改善はもちろんのこと、スポーツ選手の体メンテナンス・疲労回復にも使っていただけます。

日常の腰痛や肩こりもそうですが、症状が出てくる前にできることはメンテナンスとして多くあり、症状として表れたとしてもなるべく早く整えることが早期の改善になります。

スポーツ選手にとって定期的な体のメンテナンスは、結局は体の負担も経済的な負担も軽減するのです。

 

スポーツをしていて怪我や体のメンテナンスに困っているのなら、一度カイロプラクティック専門の整体院に体のメンテナンスに行ってみられることをおすすめします。

 

Pagetop