Blog

スタッフブログ

自律神経失調症の改善にカイロプラクティックという理由

自律神経失調症 うつ病 症状

病院で自律神経失調症と診断されたが、長いこと症状が改善しない…
自律神経失調症の症状がしんどいので、少しでも楽になる方法を探している…

 

病院で自律神経失調症と診断されて、治療を受けても症状がなかなか改善しない方は多いです。

なぜなら、病院では自律神経失調症そのものを治療するというよりも、自律神経失調症が原因で起こる症状を改善していくような流れだからです。

あれ、自律神経失調症自体の改善ではないの?と感じる方も多いかもしれませんね。

 

そして、あまり知られていないのかもしれませんが”カイロプラクティックで自律神経が整う”ことはご存知でしょうか?

 

自律神経失調症とカイロプラクティック、関連あるの?と思われるかもしれませんが、そもそもカイロプラクティックとは、首の骨・背骨・骨盤とそこを通る自律神経を整えていくという施術なのです。

また、病院の治療と並行して受けていただくことが可能です。

 

今回は、自律神経失調症の症状でお困りの方にカイロプラクティックが良い理由を詳しく説明していきますね。

 

そもそも自律神経失調症とは?

まず、自律神経とは何なのかというと、内臓を動かしたり呼吸したりなど自分で意識せずに行っている生命維持のための働きをしてくれる神経で、体を興奮状態にする交感神経、体を安静状態にする副交感神経の二つからできています。

この二つの神経が交互に働くことで、体はバランスをとっています。

 

しかし、現代では主に交感神経を長時間にわたって働かせている状態が多く、副交感神経が働いている時間が少ないという人が非常に多いです。

つまり体は興奮状態のまま(血管は収縮し消化活動などがストップします)、安静やリラックスが少ない状態になります。これが長期になると、バランスを取れるようにさまざまな症状となるのです。

 

自律神経失調症の症状は全身におよぶ

自律神経のバランスの乱れから起こる症状、自律神経失調症の症状は、全身にさまざまな形で出てきます。

  • 心臓 → 動悸・圧迫感
  •  → 息苦しさ
  • 胃腸 → 吐き気・下痢・便秘
  •  → 頭痛・頭重感・脱毛
  •  → ドライアイ・違和感・まぶしさ
  •  → 耳鳴り・めまい
  •  → 渇き・味覚障害
  • のど → 違和感・話しづらさ
  • 手足 → 痛み・しびれ・冷え
  • 皮膚 → 多汗・痒み・痛み
  • 筋肉・関節 → 肩こり・筋肉痛・関節痛
  • 血管 → 立ちくらみ・高血圧・冷え
  • 膀胱 → 頻尿・排尿困難・残尿感
  • 生殖器 → 勃起障害・射精障害・生理不順
  • 全身 → 微熱・倦怠感・疲労感・食欲不振・ほてり
  • 精神 → 落ち込み・イライラ・不眠・不安・気力低下・集中力低下・情緒不安定

データ引用元 http://cocoromi-cl.jp/about/autonomic

一般的な症状だけですが、それだけでもこんなに多く心臓から精神まで全身にあります。

 

自律神経失調症から起こる症状としての特徴は、これら症状が複数あるさらにストレスがある状態、です。

また、関連の深い病気にうつ病、パニック障害、過敏性腸症候群、頚性神経筋症候群などがあります。

 

また、一般的には交感神経が優位になりすぎると動悸、過呼吸、肩こり、嘔気、不眠、食欲低下・免疫低下・頭痛・高血圧が多く見られ、さらに不整脈、心筋梗塞や脳梗塞のリスクも高まります。

少ないですが、逆に副交感神経が優位になりすぎると片頭痛、眠気、脱力、ふらつき、低血圧といった症状が出てきやすくなります。

 

自律神経失調症の原因

前のめりになってパソコンをしている男性

一般的に、自律神経失調症の原因として多く挙げられるのは、生活環境やストレス、素因(性格など)です。

 

しかし、意外な要因として自律神経の働きを悪くするものに姿勢があります。

※自律神経と姿勢の関連性について詳しくはこちらの記事に書いています。 → 自律神経失調とカイロプラクティック③

長時間座りっぱなしの姿勢で腰を固定してしまい、「仙骨」や「尾骨」が固まることで、自律神経の働きに異常が出てしまうのです。

 

すべての原因とまではいかないにしても、まさか普段の姿勢が自律神経や呼吸、脳の中の中枢まで影響するなんて思いませんよね。

また、原因を問わずでも、ほとんどの自律神経失調症の人は姿勢が悪くなっていることが多いです。。

 

なぜ自律神経失調症にカイロプラクティックなのか

カイロプラクティック適応図

そもそもカイロプラクティックとは、主に背骨と背骨の中の神経の不具合を整えることで自然治癒力を引き出すもので、基本的に自律神経を整える作用があります。

 

基本的なカイロプラクティックのアプローチは、全身につながっている背骨の中の神経(自律神経)の異常をみていき、症状に対応する背骨と神経をねらって、神経の不具合を整えていきます。

背骨の中の神経は全身につながっているので、神経を整えることで全身の症状に対応することができるのです。

 

また、病院で改善しにくい自律神経失調症で、首の神経の圧迫から起こっている頚性神経筋症候群が原因で起こるものに高い効果が見られます。

…頚性神経筋症候群とはかんたんに言うと、首の筋肉の異常、いわゆる首コリのことです。

 

頚性神経筋症候群が原因の自律神経失調症にカイロプラクティックが良い理由

カイロプラクティックは基本的に首の骨・背骨と神経(自律神経)を意識下に置き、すべてのアプローチを行なっています。

頚性神経筋症候群は、首の筋肉の固まり・コリから神経(自律神経)が圧迫されている可能性が高いのですが、カイロプラクティックはその筋肉と神経のどちらもにアプローチを行なうことが出来る施術なのです。

 

さらに、カイロプラクティックで副交感神経への高い効果をもたらすと考えられている上部頸椎(首の骨)・仙腸関節(背骨と骨盤をつなげる骨)へのアジャストメント(矯正)は特に注視して施術します。

自律神経は首の骨から背骨を通って仙骨までつながっていますが、それはカイロプラクティックで基本的に注視する部分とピッタリ合っています。

自律神経失調症の症状にカイロプラクティックという理由はこれなのです。

 

※より専門的に詳しく書いたカイロプラクティックのアプローチ方法はこちらの記事をどうぞ
『パチン!』の実力②

 

まとめ

なぜ、自律神経失調症の症状改善にカイロプラクティックなのか?

 ↓ ↓ ↓

基本的なカイロプラクティックの施術は自律神経を整える作用があるから。

 

病院で改善しなかった自律神経失調症の症状でお悩みでしたら、カイロプラクティックを一度お試し下さい。

もちろん、生活習慣や食事など総合的に改善しないと根本的な治癒は難しいですので、並行してやっていく必要があります。

また、関連の深いうつ病やパニック障害などもある場合は、並行して通院していただき治療される必要があります。

 

なお、カイロプラクティックの選び方ですが、専門的にカイロプラクティックの施術をおこなっている整体院かどうかも大切です。

そうはいっても良いカイロプラクティックの選び方がわからないという人には、こちらの記事の後半で良いカイロプラクティックの選び方を説明していますので参考にしてください。 → 5分でわかる!カイロプラクティックと整体の違い

 

 

また、兵庫県の阪神からJR、阪急西宮付近で、しっかりとした技術のあるカイロプラクティックサロンをお探しなら、カイロプラクティックサロンnicoにお気軽にご来店くださいね。

cropped-top7.jpg

 

 

 

Pagetop