梅雨の季節の体調管理

カテゴリ

2013/06/22

暑い日も続きましたが、梅雨の時期ですね。
雨

晴れの日は調子が良くても、
雨になると頭が痛くなるという方もいらっしゃると思います。

これは低気圧性の頭痛と呼ばれ、
気圧が下がっていく過程で頭蓋内の血流や酸素濃度などが低下し
頭痛をおこすと考えられています。

今の時期、日ごとの気圧の変化が激しく、気温差の激しい時期でもあります。

日ごろから、筋緊張性頭痛や偏頭痛などでお悩みの方は、
こう言った低気圧性の頭痛の影響をうけやすく、
梅雨は憂鬱だと思う方も多いと思います(>_<)

カイロプラクティックでの施術は、こうした頭痛の問題を神経学的な見方や、
血流やリンパの流れを考慮して改善を目指します。

心配な方は、
ぜひ当サロンのウェルネスカイロでお身体の調整をお試しください。

また、自律神経をコントロールするために、
『活動と休息のメリハリ』も大切ですね。

無理せず負担とならないような運動を毎日続け、
夜はしっかりと睡眠をとって休むといったように生活のメリハリが必要です。

ダラダラとした生活を続けていると、
体調不良の症状はさらに悪化する可能性があります((+_+))

生活のリズムを整え、健やかに過ごしたいですね。

Pagetop