Blog

スタッフブログ

カイロプラクティック哲学

カテゴリ

2012/07/06

nicoスタッフ マサキです。

今になってふと『カイロプラクティック』のカテゴリーがない事に気付きました(^◇^;)

灯台もと暗しというか、はい、すいません(ToT)/

先日、定期的に通わせていただいてる、I先生のセミナーに行ってきました。

今回は初心に戻って、カイロプラクティック哲学について論じていただきました。
以下、テキストより所々引用させていただきます<(_ _)>

そもそものカイロプラクティックの目的とは何か?

カイロプラクティックの発展者、B.J.Palmerの言葉

「あなた自身を作り上げたものと同じ力が病気を治す
私たちの体の中には、偉大なる力
イネイトインテリジェンスが存在する」

人間は精子と卵子が結びついた瞬間から、
たった280日で完璧な赤ちゃんを作り上げます。

それと同じ力がその人を治す。

これをカイロプラクティックでは

イネイトインテリジェンス

と呼ぶ。

nicoでは皆様に自然治癒力と説明していますね。
治癒力と書くと若干ニュアンスが異なりますが、皆様にはこのほうがわかりやすいですね。

膝を擦りむいても時間がたてば傷は塞がり、
風邪をひいても時間がたてば免疫細胞が働いてまた元気になります。

そういった力の事です。

で、その力がカイロとどう関係してるのかというところ。

それらはすべて脳からの指令脊髄を介して、行っているという事。

脊髄が通っているのは脊柱。要するに背骨です。

背骨

では背骨がズレたり歪んだりするとどうなるでしょうか?

各神経、血管、脊髄自体への圧迫、脳脊髄液の循環不全など様々の要因により、
神経の働きを阻害する事になります。

言いかえれば、自然治癒力の働きを阻害する事になる、ということです。

この理論に基づきカイロプラクターは、
神経圧迫をおこしている部分に矯正を加え、
自然治癒力が100%働ける状態を手助けする

という目的の元、カイロプラクティックを行わなければならない。

あとはその人の治癒力がその人を癒していく。

これがカイロプラクティックの根幹をなす哲学。
他の療法と隔絶している考え方です。

…多少ニュアンスは異なりますが、カイロの学校で初日に教わる内容です。

こう改めて自ら文字に起こすと、基本や目的意識って大事だな。と再確認できますね。

初心忘るべからず。ということで。

ちなみに、今回のセミナーでこの話をしている最中のI先生

妙に楽しそうというか嬉しそうというか(笑)

この人のカイロプラクティックへの愛をひしひしと感じるセミナーでもございました(#^.^#)

Pagetop