Blog

スタッフブログ

ヨメが盲腸になりまして

カテゴリ

2017/07/29

マサキです。

更新が滞っておりすみません。

そういえば、先日妻が虫垂炎(盲腸)になりました。

sui2

2回ほど薬で炎症を抑えたのですが、
3度目で激痛を伴って再発したため、
止む無く切除しました。

虫垂炎は遺伝や食生活などもあまり関係が無いとのことで、
少し不意を突かれた形でした。

虫垂炎といえば、右下腹部の痛みが有名です。

人体の構造的に、腹部痛で右下腹部にのみ痛みが出る
事は虫垂炎くらいしか無いため、わかりやすいです。

あとは反動痛といって、痛い場所を押してから、
スっと離した瞬間に痛みが強くなるという
特徴があります。

妻の時もこの検査を行って判断しました。
内科学のセミナーを受講した時
習っていたので助かりました。

さて、一般的に盲腸は要らない場所なので、
切除しても何ら支障がないと言われます。

腸の切除手術の時、ついでに切除するという
ケースも珍しくありません。

しかし、盲腸(虫垂)は、リンパ系器官ですので、
免疫機能を司っています。
特に幼少期には欠かせない器官です。
成人しても、切っても何ら問題ない、とは言えません。

ですので、重症でない場合は切らない事を
おすすめします。

ただし、重篤な症状の場合は最悪死に至る可能性も
ありますので、きちんと切除しましょう。

Pagetop