Blog

スタッフブログ

イクメンマスターへの道

カテゴリ

2012/09/06

nicoスタッフ マサキです。

我が家では現在2歳の男の子と、3ヶ月の男の子の2人の育児をしています。

一家の大黒柱として、しっかり支えなければいけません。

それにはまず育児をしっかり理解する必要があります。

今まで何度か本を読んだり、セミナーに参加したりしましたが、

最近読んだ 明橋 大二 先生の
「忙しいパパのための 子育てハッピーアドバイス」
という本が非常にわかりやすく良い内容だったので紹介します。
育児書

この本、忙しいパパでも1時間程度で読めます(笑)

内容は育児をしていたらよくある事案の、問題と解決策を紹介してあるのですが、
漫画形式になっていて、妻や子供の感情表現が非常にわかりやすい!です。

こんな時、妻や子供はこう思ってるんだ。。。

というのがよ~く学習できます。

まえがきでの明橋先生の言葉
「子育てに関わることは、決して時間と労力を犠牲にすることではなく、
父親の人間性を豊かにし、幸せを与えてくれるものなのです。」

実際僕自身、本を読んでから気持を切り換えて、
以前より積極的に家事を手伝ったり、子供と遊んだりするよう心がけてみたところ、
最近ようやく、子育てに関わる事がこんなにも価値の高い事なんだ
実感できるようになってきました。

もっと前から、子育てに対して時間投資してれば。。。
というふうに価値観を大きく変える事ができました。

価値観というのは、学んでから実際に繰り返しやってみて、実感して、
ようやく身についていくものだと思うので、その価値観を身につけるまでが大変なのですが、
僕の場合は2人目が生まれたという責任感が後押ししてくれたので、
それはそれでラッキーでしたね。

イクメンマスターへの道はまだまだ果てしないですが、僕の中でできる一番大事な事は、
「少しでも多く育児の大変さを理解し、妻と気持ちを共有する事」かなと思います。

Pagetop